2018年2月13日火曜日

ケンカするほど仲がyeah






てのは、良いことだね





人との意見の衝突、という、まあ生きてりゃ必ずあるイベントに関して、”最初から最後の着地まで”の大まかな流れの型を、好みのやり方で二、三持ってれば、それを使ってもっと大きな幹の関係性を作れる




もちろん、思想や行きがかり上の都合で、どうやったって着地できない、って場合は決別するしかないわけだけど(まあ、それはそれで、距離を置くと言う事で相手を尊重していることにもなるし、清々しい)





そういうのを経ながら、差異を楽しんで遊ぶ、1つの社会






藤原くんともこないだ話したけど、そういや家族も、血は繋がってるといえ他人で構成されてますから、やはりまごう事なき、社会ですよね






社会や集団は、切り取る枠のサイズや、細かく着目するときの解像度で、それを構成する内容や意味合いも大きく変わる





しかもあげくにそれは






それを対象として捉えようとする自分の頭の中にしか、置いておけない





だから、あんまり行きすぎると、他人にとっての迷惑にしかならない







謙虚で大人しくしてんのが一番だなや








謙虚で大人しくしてる友達が、そういえばこれ食らってハデにすっ転んでたな








お互いケガに注意して、楽しく飲みませう







うにさん爆




2018年2月2日金曜日

ヘンなこと申し上げますが





俺もっともっと、面白いこと出来ると思ってる





それこそ、ワクに捉われなければ







どんな理由があれど、ワクに嵌める最後のオペは自分発信だかんね








今年はまた少し、ハメ外すことにします






みんな、機会が合えばその時またね^_^